パソコン関連 アフィリエイト広告

Intel Core Ultra/有機EL レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 2024年新型発売

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

レノボのIdeaPadシリーズで、

レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 14型

について、期待のIntel最新CPU Intel Core Ultraを搭載した新機種が2024年1月に発売されました。

軽量化、および性能・グラフィック・生成AI能力が大幅向上したとされるCPUが搭載される、かつ、2.8Kの有機EL液晶が搭載されているため、ハイエンド機種として期待できる機種と言えます。

レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 14型 の特徴

レノボ IdeaPad Pro 5i Gen9 14型

レノボ直販サイト

OS Windows11 Home(64bit)
CPU インテル® Core™ Ultra 5 125H、Core™ Ultra 7 155H
メモリ 16GB
ストレージ 512~1TB GB SSD, M.2 PCIe-NVMe Gen 4 TLC
液晶 14型 2.8K OLED(有機ELディスプレイ) (2880 x 1800) 光沢あり, マルチタッチ非対応, HDR500, 100%DCI-P3, 400 nit, 120Hz
重量 約 1.46kg
サイズ 約 312x221x15.99mm(最薄部)
バッテリー 84Whr 動画再生時 約 10.4 時間・アイドル時 約 24.9 時間
価格 12万円台~

レノボIdeaPad Pro 5iは、Proシリーズなので、IdeaPad シリーズの中でもハイエンド機種となります。

    1. 新型のIntel Core Ultraを搭載
    2. 解像度2.8Kの有機ELディスプレイを搭載
    3. 価格は12.8万円から

     

    価格は、ベースのカスタマイズ構成で13万円台から購入できます。

    ベース構成でも、解像度2.8Kの有機ELディスプレイ、Intel Core Ultra 5 125Hを搭載しておりコスパは良いです。

    Intel Core Ultra7 155Hの構成だと18.4万円となります。

    Intel Core Ultraを搭載した機種を、13万円~というコスパで購入できるのはお買い得と言えます。

     

    新型はCPUにIntel Core Ultraを搭載

    Intel Core Ultraの性能

    ノートパソコンに搭載されている主要CPUのベンチマークとなる、PassMarkというスコアを紹介します。

    CPU PassMarkスコア
    Ryzen 9 7945HX 55967
    Core i9-13900HX 44998
    Core i7-13700HX 34286
    Ryzen 7 7745HX 32732
    Core i7-13700H 30030
    Core i5-13500H 23554
    Ryzen 7 7735U 21082
    Core i5-1340P※コスパ良し 20106
    Core i7-1360P 19600
    Ryzen 7 7730U 18864
    Core i7-1260P 17257
    Core i5-1240P※コスパ良し 17345
    Ryzen 5 7535U※コスパ良し 17123
    Core i5-1335U※コスパ良し 16814
    Ryzen 5 7530U※コスパ良し 16509
    Ryzen 5 5625U※コスパ良し 15000
    Core i5-1235U※コスパ良し 13865
    Core i3-1315U 13755
    Ryzen 3 7330U 11816
    Core i7-1165G7 10681
    Core i5-1135G7 10298
    Ryzen 3 5300U 10000
    Ryzen 5 7520U 9489
    Intel N100 5657

    現時点で、サンプルはまだ少ないですがPassmark平均点としては

    • インテル® Core™ Ultra 5 125H:19612
    • インテル® Core™ Ultra 7 155H:22187
    • インテル® Core™ Ultra 7 165H:31583

    となっています。

    まだサンプルが少なく、Ultra 7 155Hと165Hの差が大きいという印象です。

    スペック上は、そこまで差が開かないと思いますので155Hのほうも、サンプルが増えていくと平均スコアが上がるのではと思います。

    165Hのスコアは素晴らしいものがあり、期待できるCPUです。

     

    Intel Core Ultraは省電力性能をアピールしている

    発表会では、Core Ultraは、性能は高いものを目指しつつ、Macのような省電力性能を目指した、ということでした。

    そのため、実機レビューをする機会があれば、バッテリ駆動時間など省電力性能にも注目をしたいと思います。

     

    Intel Arcグラフィックスの搭載

    Intelの内蔵GPUは、Intel Iris Xeグラフィックスでしたが、これがCore UltraではIntel Arcグラフィックスになるということです。

    Intel Arcは、もともとIntelの外部GPUとして開発されていたものですがこれを内蔵GPUとして搭載、2倍の性能向上になったということなので、こちらも実機で確認をしてみたいと思います。

     

    生成AIに最適化されたCPU

    Core Ultraでは、あらたにNPUという専用のAIエンジンが搭載されており、生成AIに適した次世代CPUになっているとのことでした。

    製品発表会では、従来のCPUと今回のCPUでの、生成AIの処理時間比較のデモンストレーションが実施され、明らかにCore Ultraのほうが早いという結果になりました。

    画像生成AIなどをよく使う方には、気になるところではないでしょうか。

     

    ディスプレイは解像度2.8Kの有機EL

    ディスプレイは、解像度2.8Kの有機ELディスプレイとなっています。

    輝度は400nit、色域100%DCI-P3となっており、品質の高いディスプレイです。

    動画鑑賞、画像編集、動画編集に向くディスプレイとなります。

     

    レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 2024年新型のまとめ

    レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 の2024年新型についてまとめると

    1. 最新のIntel Core Ultraを搭載
    2. 解像度2.8Kの有機ELディスプレイ
    3. 価格が12.8万円からと安い

    と、新型のCPUや有機ELディスプレイ搭載のわりに、価格は抑えめで、レノボらしいコスパの良い機種だと言えます。

    納期は3~4週間なので少し時間がかかりますが、いち早くIntel Core Ultraの性能をコスパ良く体験してみたい方にもおすすめできます。

     

    レノボ IdeaPad Pro 5i Gen9 14型

    レノボ直販サイト

     

    関連記事

    当記事を気に入っていただけましたら、ツイッターのフォローを頂ければ、ツイッターで最新更新情報をお届けいたします。
    ノートパソコンメーカー レノボ・DELL・HPの比較とコスパ最強おすすめ機種紹介ノートパソコンをなるべく安く、品質を良いものを購入する場合 レノボ・DELL・HPのパソコンを直販サイトで購入するのがもっともお勧...
    ノートパソコン コスパ最強のおすすめ紹介【レノボ/DELL/HP直販がコスパ最強】ノートパソコン購入を検討されている方向けに、「この機種を買っておけば間違いなくお買い得!」という機種を当記事で紹介します。 ただ安...
    Intel Core Ultra搭載のレノボThinkBook 13x Gen4(新型)発売レノボのモバイルノートパソコン レノボThinkBook 13x Gen4 について、期待のIntel最新CPU I...
    ノートパソコンを2023~2024年に30台レビュー。おすすめ機種まとめレノボ・DELL・HPのノートパソコンを、2023年から現在にかけてに28台レビューしました。 レビューしてきた機種の中で、特にお...