パソコン関連 アフィリエイト広告

ノートパソコンCPUの比較・選び方。IntelとAMDどちらがよい?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ノートパソコンのCPUについて、どの程度の性能や種類のCPUを選べばよいか?

ノートパソコンは数年単位で買い換えるものなので、CPUの選び方や、IntelとAMDではどちらがよいか?などが分からないと思います。

当記事ではIntelとAMDの比較や、どのCPUが一番お買い得か?を詳しく解説します。

Intel Core i5かAMD Ryzen 5 最新世代(1世代前も可)がおすすめ

4~5年快適に使うなら、CPUはIntel Core i5もしくはAMD Ryzen 5以上 最新世代か1世代前がおすすめです。

 

私がノートパソコンレビューで実測値をとってきた、PassMarkというCPUベンチマークスコアを紹介します。

CPU PassMarkスコア
Ryzen 9 7945HX 55967
Core i9-13900HX 44998
Core i7-13700HX 34286
Ryzen 7 7745HX 32732
Core i7-13700H 30030
Core i5-13500H 23554
Ryzen 7 7735U 21082
Core i5-1340P※コスパ良し 20595
Core i7-1360P 19600
Ryzen 7 7730U 18864
Core i5-1335U※コスパ良し 17352
Core i7-1260P 17257
Core i5-1240P※コスパ良し 17345
Ryzen 5 7535U※コスパ良し 17123
Ryzen 5 7530U※コスパ良し 16509
Ryzen 5 5625U※コスパ良し 15000
Core i5-1235U※コスパ良し 13865
Core i3-1315U 13755
Ryzen 3 7330U 11816
Core i7-1165G7 10681
Core i5-1135G7 10298
Ryzen 3 5300U 10000
Ryzen 5 7520U 9789
Intel N100 5657
Intel Celeron 7305 2665

事務作業でブラウザをたくさん立ち上げ、かつ重いアプリを複数立ち上げたまま快適に使うのであれば、スコア10000以上あると、十分快適に使えます。

めやすとしてはCore i5-1135G7程度以上のスコアです。

2023年はIntel13世代が登場し、性能は若干、Intelが優勢ですが大差はなく、コスパならAMDのほうが良いので、Intel・AMD好みで選べばよい状況です。

 

Intel Core i5もしくはAMD Ryzen 5がもっとも性能に対するコスパが良いです。

さらに上のCore i7もしくはRyzen 7は、値段が1万程度高くなるわりには、性能差を実感できないことが多く、コスパを考えるとCore i5、Ryzen 5で十分です。

 

CPUはIntel/AMDどちらでもよい

上記のPassMarkのスコアを見ればわかる通り、CPUはIntel、AMDどちらを選んでもよいです。

2023年時点の最新世代では、IntelのほうがAMDよりも性能は若干上ですが、普段使いではどちらを選んでも大差はありません。

 

Intel・AMDのCPUベンチマーク結果

私が過去実機レビューで計測してきた、各CPUのPassMark(マルチ・シングル)を紹介します。

CPU マルチ シングル
Core i-13700HX 36225 3955
Ryzen 7 6800H 25955 3458
Core i5-13500H 24533 3830
Core i5-1340P 21578 3742
Ryzen 7 6800U 21461 3459
Ryzen 7 7735U 21278 3419
Ryzen 7 7730U 21446 3258
Core i7-1260P 20778 3713
Ryzen 7 5800U 18644 3108
Core i5-1335U 17694 3684
Core i5-1235U 16601 3465
Ryzen 5 5625U 16933 3138
Core i7-1165G7 11005 3142

IntelのCPUのほうが、特にシングルスレッドでのスコアが少し高い傾向にあります。

シングルの性能が高いと、主にゲームで有利というのがあり、ゲーミングで突き詰めるならIntelのほうがよいと言えますが、性能を突き詰めない限りはどちらを選んでも大差ないです。

 

各種アプリケーションのIntel・AMDの性能

純粋なCPU性能でなく、実際のアプリを動作させたときのパフォーマンスを測定するベンチマークに、PCMARK10というものがあるので、レビューでの測定結果を紹介します。

各計測内容ごとに、どちらのCPUが有利かを載せます。

計測内容 Intel AMD
App Start-up Score(アプリ起動)
Video Conferencing Score(Web会議) 大差なし 大差なし
Web Browsing Score(Web閲覧)
Spreadsheets Score(表計算)
Writing Score(文書作成)
Photo Editing Score(画像編集)
Rendering and Visualization Score(レンダリング)
Video Editing Score(動画編集)

スコアの傾向を見ると上記表の通りなのですが、だからといって普段使いでAMDのWeb閲覧が遅いと感じることもなく、わずかな違いです。

なので、気にしすぎる必要は全くなく、ベンチマークの性能が同じくらいであれば安いほうの購入でよいと言えます。

 

コスパはAMDのほうがIntelよりも上

同一機種で、AMDとIntel両方を搭載した機種がラインナップされていることがあります。

大抵の場合、AMDのほうが、Intelよりも少し安いです。

上記はレノボYoga 7シリーズの例ですがAMDのほうが6000円安く、IntelとAMDにこだわりがないならば、AMDを選んだほうが少し安くなることが多いです。

そのため好みが特になければ、AMDを選んだほうがよいと言えます。

 

CPUはIntel・AMDどちらがよいか?のまとめ

  • Intel・AMDどちらを選んでもよい
  • 2023年現在Intelのほうが性能は僅かに上
  • 価格はAMDが安い
  • コスパ優先ならAMD

私自身はコスパ重視で、私用PCはAMDを選んでます。

 

IntelのCPUの選び方

ここからはIntelのCPUについて、選び方を解説します。

 

IntelのCPUの種類(HX/H/P/U)

IntelのCPUは、名前の末尾にHX/H/P/Uというアルファベットがついており、アルファベットが種類を表しています。

種類 特徴
HXシリーズ 超高性能・ゲーミング用途
Hシリーズ 高性能・ゲーミングや動画編集などの用途
Pシリーズ 性能・省電力・価格のバランスが良い。スタンダード・モバイルノートパソコン用途
Uシリーズ 性能は控えめ・省電力性能に優れる。モバイルノートパソコンや低価格ノートパソコン用途
  • Intel Core i7-13700HX:HXシリーズ
  • Intel Core i5-13500H:Hシリーズ
  • Intel Core i5-1340P:Pシリーズ
  • Intel Core i5-1335U:Uシリーズ

という見分け方になります。

 

種類 性能 価格 省電力
HXシリーズ 超高性能 高い 凄く悪い
Hシリーズ 高性能 高い~普通 悪い
Pシリーズ 高性能~普通 普通 普通
Uシリーズ 低い~普通 安い 良い

特徴としては上記です。

ノートパソコンのCPUとしておすすめなのは、性能と価格のバランスが良いPシリーズです。

ただし用途としてモバイル性能を重視したいならUシリーズですし、ゲーミングならHXシリーズとなります。

 

性能の違いについて

IntelのCPUには、Core i3、i5、i7 など、iの後ろに数字がついています。

この数字が、相対的な性能を表しています。

同じ世代であれば

i7 > i5 > i3

という性能差になっています。

おすすめは、性能と価格のバランスが良い、i5です。

 

世代について

CPUを選ぶ際の注意点として世代があります。

Intel Core i5-[13]40P

→上記の[13]の部分が、世代を表しており、13世代となります。

2023年現在の最新は13世代です。

 

ベンチマークスコアを見てもらえばわかりますが、世代が1世代違うと性能が相当に変わります。

CPU PassMarkスコア
Core i5-1340P 20595
Core i7-1360P 19600
Core i5-1335U 17352
Core i7-1260P 17257
Core i5-1240P 17345
Core i5-1235U 13865
Core i3-1315U 13755
Core i7-1165G7 10681
Core i5-1135G7 10298

11世代のCore i7は、13世代のCore i3に性能が負けています。世代が違うとそれくらいの性能の違いが出てくるということです。

そのため、パソコンを選ぶときにはCPUの世代をよくチェックしましょう。

おすすめは最新世代、安ければ1世代前も可です。

 

AMDのCPUの選び方

AMDのCPUについて、選び方を解説します。

AMDのCPUの種類(HX/HS/U)

AMDのCPUは、名前の末尾にHX/HS/Uというアルファベットがついており、アルファベットが種類を表しています。

種類 特徴
HXシリーズ 超高性能・ゲーミング用途
HS/Hシリーズ 高性能・ゲーミングや動画編集などの用途。あまり見かけない
Uシリーズ 性能・省電力・価格のバランスが良い。スタンダード・モバイルノートパソコン用途
  • AMD Ryzen 7 7745HX:HXシリーズ
  • AMD Ryzen 6 6800H:H/HSシリーズ
  • AMD Ryzen 7 7735U:Uシリーズ

という見分け方になります。

 

種類 性能 価格 省電力
HXシリーズ 超高性能 高い 凄く悪い
H/HSシリーズ 高性能 高い~普通 悪い
Uシリーズ 普通 普通 良い

特徴としては上記です。

ノートパソコンのCPUとしておすすめなのは、性能と価格のバランスが良いUシリーズです。

ただし用途としてゲーミング性能を重視したいならHXシリーズとなります。

 

性能の違いについて

AMDのCPUには、Ryzen 3、5、7 など、後ろに数字がついています。

この数字が、相対的な性能を表しています。

同じ世代であれば

7 > 5 > 3

という性能差になっています。

おすすめは、性能と価格のバランスがよい、5です。

 

世代について

CPUを選ぶ際の注意点として世代があります。

AMD Ryzen 7 [7735]U

→上記の[7735]の部分が、世代を表しています。

ただし・・・AMDの場合はIntelほどの分かりやすさがなく(汗)

数字が大きいほど、新しい世代、くらいの見方となります。

 

  1. Ryzen 7 [7735]U:7000番台シリーズ、最新
  2. Ryzen 7 [6800]U:6000番台シリーズ、1世代前
  3. Ryzen 7 [5800]U:5000番台シリーズ、2世代前

というような世代の違いがあります。

ただしAMDの場合、5000番台~7000番台で、性能に大差がなく、5000番台以上のCPUであれば普段使いには問題ありません。

 

デチューンされたCPUに注意!

AMDは、4桁の数字で、妙にデチューンされて性能が抑えられているCPUが存在します。

ぱっと見、数字だけだと判断できないので、そういったCPUの購入は注意が必要です。

 

CPU PassMarkスコア
Ryzen 7 7735U 21082
Ryzen 7 7730U 18864
Ryzen 5 7530U 16509
Ryzen 3 7330U 11816
Ryzen 3 5300U 10000
Ryzen 5 7520U 9789
Ryzen 3 7320U 9175

例えば

  1. Ryzen 5 7530U
  2. Ryzen 5 7520U

だと、数字がほとんど同じなので性能も変わらないだろうと思いきや、性能に大差がありmす。

 

公式ページのスペック表を見ていると、CPUのコア数とスレッド数が7520Uは減らされており、その分性能が抑えられているということになります。

 

Intel・AMD各CPUのおすすめ機種

DELL Inspiron 14/16(5000番台):AMD Uシリーズ、Intel Uシリーズ

CPU AMD Ryzen™ 5 7530U 
メモリ 8GB~16GB
ストレージ SSD 256GB~1TB
液晶 14.0-インチ 16:10 FHD+ (1920 x 1200) 非光沢 非-タッチ 250nits WVA ディスプレイ 
重量 約1.59kg
サイズ 約 314×226.6 x16.49~19.5 mm
バッテリー 54Wh (最大時間は未公表)
価格 6万円台〜(時期により変動)

AMD Ryzen Uシリーズ、Intel Uシリーズを搭載しており、コスパが素晴らしく、普段使いの性能も申し分ないです。

 

HP Pavilion Aero 13-be:AMD Uシリーズ

OS Windows11 Home(64bit)
CPU AMD Ryzen 5 7535U,Ryzen 7 7735U
メモリ 8GB~16GB
ストレージ SSD 256GB~512GB
液晶 13.3インチワイド・WUXGA非光沢・IPSディスプレイ(1920×1200)輝度400nit、色域100% sRGB
重量 957g
サイズ 298×209×16.9mm
バッテリー 最大11時間(44Whr)
価格 10万円台~(セール時8万円台~)

957gという重量も素晴らしいですし、性能も価格も良いです。

AMDのUシリーズを搭載しており、性能と省電力性能のバランスがよい機種です。モバイルノートパソコン1押しです。

 

レノボYoga 7i Gen8:Intel Pシリーズ

OS Windows11 Home(64bit)
CPU インテル® Core i5-1340P
メモリ 16 GB LPDDR5-5200MHz (オンボード)
ストレージ 512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
液晶 16″ WQXGA液晶 (2560 x 1600) IPS, 光沢あり, マルチタッチパネル, 100%sRGB, 400 nit, 60Hz
カメラ IR&1080p FHDカメラ (プライバシーシャッター付)
指紋認証 なし
重量 約1.98kg
サイズ 約 362.16×250.12×16.99mm(最薄部)
バッテリー 最大21.5時間  71Wh
価格 15万円台〜

CPUは最新のIntel Core i5-1340Pを搭載しています。構成でCore i7-1360Pを選択することもできますが、性能的にはCore i5でも十分な性能です。

Intel Pシリーズを搭載したスタンダードノートパソコンで、Pシリーズの性能をきっちり引き出しています。

ディスプレイも輝度400nit、100%sRGBと、色域の広くて明るい綺麗なディスプレイを搭載しています。

Yoga 7シリーズは、14インチのAMDモデル、Intelモデルもあり、14インチの場合は13万円台から有機EL搭載構成が購入できます。

大画面でなくてもよいのであれば、14インチ版のYoga 7i Gen8、もしくはYoga 7 Gen8(AMD)もおすすめです。

 

レノボ Legion Pro 5i Gen8:Intel/AMD HXシリーズ

初期導入済OS Windows 11 Home (64bit)
プロセッサー インテル® Core™ i7-13700HX, i5-13500HX
メモリ容量 16 GB DDR5-4800MHz (SODIMM) – (2 x 8 GB)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® RTX™ 4050,4060,4070 Laptop
ストレージ 512GB~1TB
ディスプレイ 16″ WQXGA液晶 (2560 x 1600) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, HDR400, 100%sRGB, 500 nit, 240Hz, ブルーライト軽減パネル
ワイヤレス Wi-Fi 6対応 (IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠) 2×2 & Bluetooth®
内蔵カメラ 1080p FHDカメラ
本体寸法 (幅×奥行き×高さ) 約 363.4×260.4×22~27mm
質量 約 2.5kg
バッテリー 80Whr

2023年発売のミドル~ハイエンドレノボゲーミングノートパソコンです。

IntelとAMD両方あり、いずれも超高性能なHXシリーズのCPUを搭載しており、性能が素晴らしいです。

 

ノートパソコンコスパ最強機種紹介【レノボ/DELL/HP直販がおすすめ】ノートパソコン購入を検討されている方向けに、「この機種を買っておけば間違いなくお買い得!」という機種を当記事で紹介します。 ただ安...

おすすめ機種は上記ページにまとめていますので参考にしてみてください。

 

関連記事

当記事を気に入っていただけましたら、ツイッターのフォローを頂ければ、ツイッターで最新更新情報をお届けいたします。
ノートパソコンコスパ最強機種紹介【レノボ/DELL/HP直販がおすすめ】ノートパソコン購入を検討されている方向けに、「この機種を買っておけば間違いなくお買い得!」という機種を当記事で紹介します。 ただ安...
ノートパソコンメーカー レノボ・DELL・HPの比較とコスパ最強おすすめ機種紹介ノートパソコンをなるべく安く、品質を良いものを購入する場合 レノボ・DELL・HPのパソコンを直販サイトで購入するのがもっともお勧...
ノートパソコンメーカーHPとLenovo(レノボ)の比較。どっちがよいか?ノートパソコンをコスパ良く購入する場合、HP・Lenovo(レノボ)など海外メーカーのパソコンを直販サイトで購入するのがもっともお勧めと...
レノボ・HP・DELL ノートパソコンセール情報まとめレノボ・HP・DELL、3大ノートパソコンメーカーのセール情報について紹介します。 レノボ・HP・DELLは、ノートパソコン販売台...
ノートパソコン購入でメモリ8GB,16GBどっちにすべき?【16GBをおすすめ】ノートパソコンを購入するとき、メモリ8GB,16GBどっちにすべきか? 私は自分用、奥さん用のノートパソコンを直近で2台購入してお...
買ってはいけないノートパソコンのまとめ【高い買い物なので後悔しないように!】ノートパソコンに何を購入すればよいかが分からない、高い買い物なので買って後悔はしたくない!という方のために、買ってはいけないノートパソコ...
5万円のノートパソコンは買ってもよいか?【7万ほしいが5万でおすすめを紹介】ノートパソコンを予算5万円で購入したいと考える方も多いのではないかと思います。 5万円で快適なWindowsノートパソコンを購入す...
ノートパソコンの寿命・買い替えタイミング解説【4~5年で買い替えた方が良い】2023年9月更新 ここ数年、一気にテレワークが普及したのと、ノートパソコンの性能向上により、デスクトップパソコンよりノートパソコ...
レノボのノートパソコンは学割でさらに安くなる。保護者も対象なので購入前にチェックを!レノボのノートパソコンお得情報を毎週チェックしており レノボのノートパソコンは学割で安くなる 学生の保護者も対象 ...
HPのノートパソコンは学割が安い。価格.com限定モデルよりも安いので必ずチェックを!HPのノートパソコンお買い得情報を毎週チェックしており HPのノートパソコンは学割が安い 価格.com限定モデルよりも安...
レノボノートパソコンのおすすめ機種紹介【コスパがとにかく最強】品質の良いノートパソコンを、とにかく安く買いたい場合におすすめのメーカーがレノボです。 レノボは、特定機種のコスパがとにかく素晴ら...
HPノートパソコンの評判・おすすめ機種を紹介【コスパ良くデザインが良いのが強み】レノボ・DELLと並んで、ノートパソコンをコスパ良く購入したい場合におすすめのメーカーがHPです。 私自身、HPのENVY x36...