パソコン関連 アフィリエイト広告

レノボIdeaPad Pro 5 Gen9にAMD Ryzen7 8845HS搭載モデル発売

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

レノボのIdeaPadシリーズで、

レノボIdeaPad Pro 5 Gen9 14型(AMDモデル)

が2024年2月に発売されました。

Intel版との違いは以下です。

  1. CPUがAMD Ryzen 7 8845HS搭載
  2. 値段はAMD版のほうが1万程度安い
  3. GeForce RTX 3050 Laptop搭載モデルあり

12.2万のベース構成でも2.8KのOLEDディスプレイを搭載しており、コスパはかなり良いんじゃないかと言えます。

レノボIdeaPad Pro 5 Gen9 14型 の特徴

レノボ IdeaPad Pro 5 Gen9 14型

レノボ直販サイト

OS Windows11 Home(64bit)
CPU AMD Ryzen™ 7 8845HS 
メモリ 16GB
ストレージ 512~1TB GB SSD, M.2 PCIe-NVMe Gen 4 TLC
液晶 14″ 2.8K OLED(有機ELディスプレイ) (2880 x 1800) 光沢あり, マルチタッチ非対応, HDR500, 100%DCI-P3, 400 nit, 120Hz
グラフィック NVIDIA® GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU 6GB GDDR6
重量 約 1.46kg
サイズ 約 312x221x15.99mm(最薄部)
バッテリー 84Whr 動画再生時 約 10.4 時間・アイドル時 約 24.9 時間
価格 12万円台~

レノボIdeaPad Pro 5は、Proシリーズなので、IdeaPad シリーズの中でもハイエンド機種となります。

    1. 新型の高性能CPU AMD Ryzen 7 8845HS搭載
    2. 解像度2.8Kの有機ELディスプレイを搭載
    3. 価格は12.2万円から
    4. GeForce RTX 3050 Laptop搭載モデルも選択可能

     

    価格は、ベースのカスタマイズ構成で12.25万円から購入できます。

    ベース構成でも、解像度2.8Kの有機ELディスプレイ、AMD Ryzen 7 8845HSを搭載しておりコスパは良いです。

    Intel版も発売されていますがIntel版よりも1万程度安いです。

    GeForce RTX™ 3050 Laptop搭載の構成だと16.3万円となります。これでも安いといえます。動画編集メインで使うならこの構成もおすすめです。

     

    CPUはAMD Ryzen 7 8845HSを搭載

    AMD Ryzen 7 8845HSの性能

    ノートパソコンに搭載されている主要CPUのベンチマークとなる、PassMarkというスコアを紹介します。

    CPU PassMarkスコア
    Ryzen 9 7945HX 55967
    Core i9-13900HX 44998
    Core i7-13700HX 34286
    Ryzen 7 7745HX 32732
    Core i7-13700H 30030
    Ryzen 7 8845Hs ※最新世代 29904
    Core Ultra 7 155H ※最新世代 24910
    Core Ultra 5 125H ※最新世代 21300
    Ryzen 7 7735U 21082
    Core i5-1340P 20106
    Core i7-1360P 19600
    Ryzen 7 7730U 18864
    Core i7-1260P 17257
    Core i5-1240P 17345
    Core 5-120U ※最新世代 17292
    Ryzen 5 7535U 17123
    Core i5-1335U 16814
    Ryzen 5 7530U 16509
    Ryzen 5 5625U 15000
    Core i5-1235U 13865
    Core i3-1315U 13755
    Ryzen 3 7330U 11816
    Core i7-1165G7 10681
    Core i5-1135G7 10298
    Ryzen 3 5300U 10000
    Ryzen 5 7520U 9489
    Intel N100 5657
    Intel Celeron 7305 2665

    AMD Ryzen 7 8845HSのスコアは約30000と極めて高く、クリエイティブワークにも使える性能があります。

     

    ディスプレイは解像度2.8Kの有機EL

    ディスプレイは、解像度2.8Kの有機ELディスプレイとなっています。

    輝度は400nit、色域100%DCI-P3となっており、品質の高いディスプレイです。

    動画鑑賞、画像編集、動画編集に向くディスプレイとなります。

     

    レノボIdeaPad Pro 5 Gen9 2024年新型のまとめ

    レノボIdeaPad Pro 5 Gen9 の2024年新型についてまとめると

    1. 最新のAMD Ryzen 7 8845HSを搭載
    2. 解像度2.8Kの有機ELディスプレイ
    3. 価格が12.2万円からとIntelより1万程度安い
    4. GeForce RTX™ 3050 Laptop搭載モデルも選択可能

    と、新型のCPUや有機ELディスプレイ搭載のわりに、価格は抑えめで、レノボらしいコスパの良い機種だと言えます。

    Intel版よりもコスパはよく、この価格差なら、コスパをとるならAMD版もよいのではないかと言えます。

     

    レノボ IdeaPad Pro 5 Gen9 14型

    レノボ直販サイト

    Intel版も発売されているので興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

    Intel Core Ultra/有機EL レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 2024年新型発売レノボのIdeaPadシリーズで、 レノボIdeaPad Pro 5i Gen9 14型 について、期待のIntel...

     

    関連記事

    当記事を気に入っていただけましたら、ツイッターのフォローを頂ければ、ツイッターで最新更新情報をお届けいたします。
    ノートパソコンメーカー レノボ・DELL・HPの比較とコスパ最強おすすめ機種紹介ノートパソコンをなるべく安く、品質を良いものを購入する場合 レノボ・DELL・HPのパソコンを直販サイトで購入するのがもっともお勧...
    ノートパソコンコスパ最強機種紹介【レノボ/DELL/HP直販がおすすめ】ノートパソコン購入を検討されている方向けに、「この機種を買っておけば間違いなくお買い得!」という機種を当記事で紹介します。 ただ安...
    Intel Core Ultra搭載のレノボThinkBook 13x Gen4(新型)発売レノボのモバイルノートパソコン レノボThinkBook 13x Gen4 について、期待のIntel最新CPU I...
    ノートパソコンを2023年から28台レビュー。おすすめ機種まとめレノボ・DELL・HPのノートパソコンを、2023年から現在にかけてに28台レビューしました。 レビューしてきた機種の中で、特にお...