パソコン関連 アフィリエイト広告

【セール実施中19.5万~】Intel Core Ultra搭載 HP Spectre x360 14 2024年新型発売

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

HPの個人向けフラッグシップノートパソコン

HP Spectre x360 14/16

について、期待のIntel最新CPU Intel Core Ultraを搭載した新機種が、HP Spectre x360 14-euという名前で発売されました。

冬のクリアランスセール実施中で19.5万~と大幅値引きになっています。

また日本HPより当サイト用の割引クーポンを提供していただきました。

下のリンクより購入していただくと、税込13.2万円以上のノートパソコンが7%オフで購入できます。【広告】【提供:株式会社日本HP

日本HP 7%OFFクーポンページ

HPのフラッグシップノートパソコンに、性能・グラフィック・生成AI能力が大幅向上したとされるCPUが搭載されており、当機種が気になる方はチェックしてみましょう。

HP Spectre x360 の特徴

スペック

OS Windows 11 Pro 64ビット
CPU インテル® Core™ Ultra 7 プロセッサー 155H
メモリ 32GB(デュアルチャネル)
ディスプレイ(有機EL) 14.0インチワイド・2.8Kブライトビュー・OLEDタッチディスプレイ(2880 × 1800)
SSD 1TB SSD(PCIe Gen4x4 NVMe M.2)
アクティブペン HP MPP アクティブペン(ブラック)
無線LAN IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)
Bluetooth Bluetooth(Ver5.3)
Webカメラ HP Wide Vision 9MP IR カメラ (約900万画素)
指紋認証 あり
顔認証 あり
外形寸法 約 313 × 220 × 16.9 mm
駆動時間 最大13時間(66Wh)
重量 1.44kg
価格 27.94万/32.89万

2024年新型となり、全構成で有機ELディスプレイとなりました。

また13.5インチ→14インチとなっています。

    HPは学割も実施しており、以下に該当する方であれば安く購入できます。

    • 小学校、中学校、高等学校、大学、大学院、専門学校の学生、またその学校に進学が決定した生徒
    • 大学受験予備校に在籍する学生
    • 上記学生のお客様の保護者
    • 教職員および教育関連機関にお勤めのお客様

    例えば私は小学生の保護者なので該当になります。

    学割だと、2023年旧型は上記構成で20.9万円で購入できます。

    HP直販サイト(学割ページ)

     

    旧型はフラッグシップらしい質感や完成度を兼ね備えていますが、CPUが省電力性能重視のIntel Uプロセッサーを搭載していることが不満点としてありました。

    2024年新型では、性能を引き上げたIntel Core Ultraプロセッサーを搭載するということで大いに期待できます。

     

    価格

    冬のクリアランスセール実施中で

    Core Ultra 5が19.30万

    Core Ultra 7が22.98万

    となっています。かなり安くなっているので今が買うチャンスです。

     

    新型はCPUにIntel Core Ultraを搭載

    HP Spectre新型には、

    • インテル® Core™ Ultra 5 プロセッサー125H
    • インテル® Core™ Ultra 7 プロセッサー155H 

    を搭載予定となります。

    Intel Core Ultraの性能

    ノートパソコンに搭載されている主要CPUのベンチマークとなる、PassMarkというスコアを紹介します。

    CPU PassMarkスコア
    Ryzen 9 7945HX 55967
    Core i9-13900HX 44998
    Core i7-13700HX 34286
    Ryzen 7 7745HX 32732
    Core i7-13700H 30030
    Core i5-13500H 23554
    Ryzen 7 7735U 21082
    Core i5-1340P※コスパ良し 20106
    Core i7-1360P 19600
    Ryzen 7 7730U 18864
    Core i7-1260P 17257
    Core i5-1240P※コスパ良し 17345
    Ryzen 5 7535U※コスパ良し 17123
    Core i5-1335U※コスパ良し 16814
    Ryzen 5 7530U※コスパ良し 16509
    Ryzen 5 5625U※コスパ良し 15000
    Core i5-1235U※コスパ良し 13865
    Core i3-1315U 13755
    Ryzen 3 7330U 11816
    Core i7-1165G7 10681
    Core i5-1135G7 10298
    Ryzen 3 5300U 10000
    Ryzen 5 7520U 9489
    Intel N100 5657

    現時点で、サンプルはまだ少ないですがPassmark平均点としては

    • インテル® Core™ Ultra 5 125H:19612
    • インテル® Core™ Ultra 7 155H:22187
    • インテル® Core™ Ultra 7 165H:31583

    となっています。

    まだサンプルが少なく、Ultra 7 155Hと165Hの差が大きいという印象です。

    スペック上は、そこまで差が開かないと思いますので155Hのほうも、サンプルが増えていくと平均スコアが上がるのではと思います。

    165Hのスコアは素晴らしいものがあり、期待できるCPUです。

     

    Intel Core Ultraは省電力性能をアピールしている

    発表会では、Core Ultraは、性能は高いものを目指しつつ、Macのような省電力性能を目指した、ということでした。

    そのため、実機レビューをする機会があれば、バッテリ駆動時間など省電力性能にも注目をしたいと思います。

     

    Intel Arcグラフィックスの搭載

    Intelの内蔵GPUは、Intel Iris Xeグラフィックスでしたが、これがCore UltraではIntel Arcグラフィックスになるということです。

    Intel Arcは、もともとIntelの外部GPUとして開発されていたものですがこれを内蔵GPUとして搭載、2倍の性能向上になったということなので、こちらも実機で確認をしてみたいと思います。

     

    生成AIに最適化されたCPU

    Core Ultraでは、あらたにNPUという専用のAIエンジンが搭載されており、生成AIに適した次世代CPUになっているとのことでした。

    製品発表会では、従来のCPUと今回のCPUでの、生成AIの処理時間比較のデモンストレーションが実施され、明らかにCore Ultraのほうが早いという結果になりました。

    画像生成AIなどをよく使う方には、気になるところではないでしょうか。

     

    ディスプレイは有機EL

    ディスプレイは、解像度2.8Kの有機ELとなっています。

    こちらは、現行機種でも最上位グレードは有機ELとなっているのでほぼ同様のスペックと思われます。

    HPの有機ELは、Spectreより下位機種のHP ENVYの有機ELディスプレイもすごく綺麗であったので、新型のSpectreも期待できます。

     

    サイズが3:2の13.5インチ→16:10の14インチになった

    HP Spectre x360 14-euでは、ディスプレイサイズが13.5→14インチと大きくなりました。

    重量も1.39kg→1.44kgと増えています。

    新型はおそらく、モバイルよりも、性能を引き出す方向にチェンジしたのではないかと予想しています。

    IntelのCPUは、薄型のモバイルノートパソコンでは、十分な性能を引き出しきれていないことがありました。そのため、サイズアップして性能を引き出すよう方向性を変えたのかなというのが予想です。

     

    新型は、Intel Core Ultraの性能をどこまで引き出せているか?実機を触る機会があったらベンチマークなどで確認してみたいと思います。

     

    OS Windows 11 Pro 64ビット
    CPU インテル® Core™ Ultra 7 プロセッサー 155H
    メモリ 32GB(デュアルチャネル)
    ディスプレイ(有機EL) 14.0インチワイド・2.8Kブライトビュー・OLEDタッチディスプレイ(2880 × 1800)
    SSD 1TB SSD(PCIe Gen4x4 NVMe M.2)
    アクティブペン HP MPP アクティブペン(ブラック)
    無線LAN IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)
    Bluetooth Bluetooth(Ver5.3)
    Webカメラ HP Wide Vision 9MP IR カメラ (約900万画素)
    指紋認証 あり
    顔認証 あり
    外形寸法 約 313 × 220 × 16.9 mm
    駆動時間 最大13時間(66Wh)
    重量 1.44kg
    価格 27.94万/32.89万

     

    関連記事

    当記事を気に入っていただけましたら、ツイッターのフォローを頂ければ、ツイッターで最新更新情報をお届けいたします。
    ノートパソコンメーカー レノボ・DELL・HPの比較とコスパ最強おすすめ機種紹介ノートパソコンをなるべく安く、品質を良いものを購入する場合 レノボ・DELL・HPのパソコンを直販サイトで購入するのがもっともお勧...
    【15万円台から】Intel Core Ultra搭載のレノボThinkBook 13x Gen4(新型)発売レノボのモバイルノートパソコン レノボThinkBook 13x Gen4 について、期待のIntel最新CPU I...
    HPのノートパソコンは学割が安い。価格.com限定モデルよりも安いので必ずチェックを!HPのノートパソコンお買い得情報を毎週チェックしており HPのノートパソコンは学割が安い 価格.com限定モデルよりも安...
    HPノートパソコンの評判・おすすめ機種を紹介【コスパ良くデザインが良いのが強み】レノボ・DELLと並んで、ノートパソコンをコスパ良く購入したい場合におすすめのメーカーがHPです。 私自身、HPのENVY x36...
    ノートパソコンを2023年から28台レビュー。おすすめ機種まとめレノボ・DELL・HPのノートパソコンを、2023年から現在にかけてに28台レビューしました。 レビューしてきた機種の中で、特にお...