HPのChromebook 14aは34,800円で購入可能!14インチノートPCなのに安い!

Chromebook

私が29,900円で最近購入した、レノボのChromebook IdeaPad Duetは、10.1インチと小型ながらノートパソコンとして十分実用的なスペックと使い勝手であったので、小型Chromebookがすっかり気に入っています(笑)

 

使ってみて、Chromebookならそこまでの高スペックがなくても快適に動作し、起動も速いので、家庭で使う大半の人はこれでいいんじゃね!?という気持ちになりました。

 

他の安いChromebookを探していて、HPのChromebook 14aがコスパ抜群、14インチのノートパソコンが格安で購入可能でおすすめなので、紹介しようと思います。

 

Chromebookでできること、できないことについてまとめた記事を書いているので、購入検討している方は参考にしてみてください。

Chromebookのメリット・デメリットについて実際に使ってみた感想から述べてみる
持ち運び用モバイルノートPCを探していて、結果的にコスパと必要な作業のバランスよりChromebookを購入し、自分のプライベートでの使用用途をバッチリ満たして...

 

HP Chromebook 14a:34,800円で購入可能!

Amazonで商品を見る
HP公式サイト
icon

14インチモデルで、2020年12月現在でAmazonで34,800円です。画面が大きめなモデルが欲しい方は、これがコスパ抜群!でおすすめです。

 

Amazonのレビューも313件で4.1と高評価!

 

なお、Amazonで販売されているモデルは、Amazon限定モデルで、CPUがCeleronになる代わりに、HP直販モデルより5000円ほど安い。HP直販モデルは39,600円〜でした。

 

この値段にもかからず、ディスプレイが1920×1080と高解像度で、IPS液晶というのが素晴らしい!しかもタッチディスプレイ!

 

また、14インチにも関わらず重量が1.33kgと比較的軽めなのも良いポイントで、持ち運びもしやすいモデルになっています。

 

スペックは以下の通り。

私が購入したレノボのChromebook IdeaPadと性能が似ていますが、こちらは14インチと大きめのサイズになっています。

 

私は持ち運びしやすいサイズにしたかったのでレノボの10.1インチにしましたが、少し大きめのノートパソコンが良ければこれがコスパ・性能ともに最高!と思います。

 

ぶっちゃけ、私も今確認していて「こっちでも良かったかな・・・」と本気で思ってます(^^;

 

レノボ Chromebook IdeaPad Duet:29,900円〜

私が実際に購入して使っている機種を紹介します。

Amazonで商品を見る
楽天で商品を見る
Lenovo公式サイト

 

2020年12月現在、Amazonで、29,900円で購入可能!スペックは以下のとおりです。

Chrome OS
ディスプレイ LEDバックライト付 10.1型 WUXGA IPS液晶 (1920×1200ドット、約1,677万色) 、光沢あり、マルチタッチ対応(10点)
CPU MediaTek Helio P60T プロセッサー ( 2.00GHz )
カラー タブレット本体:アイスブルー + アイアングレー
キーボード:グレー
スタンドカバー:グレー(ファブリック生地)
メモリ 4.0GB LPDDR4X (オンボード)
ハードディスク なし
記憶装置 128GB eMMC
チップセット CPUに統合
グラフィックス CPU内蔵(Arm Mali-G72 MP3)
光学ドライブ なし
有線LAN なし
ワイヤレスLAN IEEE 802.11ac/a/b/g/n
内蔵カメラ あり (前面:200万画素 FF、背面:800万画素 AF)
内蔵Bluetooth Bluetooth v4.2
スピーカー ステレオスピーカー
マイクロフォン デジタルアレイマイクロホン
キーボード 78キー、JIS配列、マルチタッチパッド、パワーボタン、ボリュームボタン
インターフェース Type-C USBポート:USB2.0×1(DisplayPort出力機能付き、DC-in機能付き)、専用キーボード接続用コネクタ
指紋センサー なし
バッテリー 2セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
使用時間:約 10.0時間
質量 タブレット本体:約 450g
キーボードとスタンドカバー装着時:約 920g
本体寸法 (W×D×H)mm タブレット本体:約 239.8×159.8×7.35mm
キーボードとスタンドカバー装着時:約 244.9×169.3×18.2mm
マイクロソフトOffice なし
主な付属品 ACアダプター、USBケーブル、キーボード、スタンドカバー、USB Type-C to 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル、マニュアル類
保証期間 1年間 送付修理

記憶装置は、Amazonの限定モデルを購入した場合は128→64GBになります。

 

メモリは4GBで、CPU性能も高くはないが、この機種でもインターネット閲覧や当サイトの更新は快適に実施可能です。起動も超速い(数秒で起動する)し、Chromebookが如何に軽量に動作するか、ということが分かると思います。

 

この機種の売りとしては、値段が安いがディスプレイは1920×1200の高解像度、IPS液晶でディスプレイがすごくキレイ!というところです。

 

コスパ重視モデルだと、ディスプレイの解像度は低く、TN液晶という少し発色の悪い液晶が使われることが多いが、この機種は液晶はコストダウンしていません。

 

また、本体を切り離せばタブレットとして使えるのも、使い勝手がよくてありがたいところです。

 

実機レビュー記事を書いていますので参考にしてみてください。

Chromebookのメリット・デメリットについて実際に使ってみた感想から述べてみる
持ち運び用モバイルノートPCを探していて、結果的にコスパと必要な作業のバランスよりChromebookを購入し、自分のプライベートでの使用用途をバッチリ満たして...

 

持ち運びメインとするなら、こちらのほうがおすすめです。

 

Chromebookはコスパ抜群のモデルが多い!

Chromebookは、スペックが高くなくてもサクサク快適に動くので、販売されているノートパソコンもすごく安いモデルが多い!

 

自分が買ったのは29,900円でしたし、今回紹介のも14インチで34,800円とコスパ抜群!

 

家で使う用ならば、Chromebookで十分事足りる可能性が高いので、Chromebookも購入の検討にあげてみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました