ロボット掃除機ILIFE(アイライフ)はコスパ抜群!1万円台で購入可能!

子育て

私の家は2階建ての戸建てなのだが、実際に購入したロボット掃除機でコストパフォーマンスがよく、おすすめの商品を紹介したいと思う。

 

きっかけは嫁から「ロボット掃除機が欲しいのだけど」という要望があり、安いロボット掃除機を探していたところ、ILIFE(アイライフ)という、コスパ抜群のロボット掃除機を見つけた!

試しに購入してみたのだが、これが結構まともに働いてくれる!

 

ということで紹介しようと思う。

 

LIFE アイライフ V3s Pro ロボット掃除機

 

2020年10月現在の価格は、Amazonで16,699円。すごく安いぞ!

おすすめしたい理由は以下の通りだ。

 

コストパフォーマンス抜群!1万円台で購入可能

ILIFE アイライフ V3s Pro は、1万円台で購入可能、という驚異のコストパフォーマンスだ。

価格.comでロボット掃除機の人気ランキングを見ると、1~6位がルンバで占めている。

 

価格は28,000円~119,200円となかなかに高い。

 

1年前、嫁から「ロボット掃除機が欲しい!」と要望を受けて探しており、安くてよい機種はないかな・・・と探して、見つけたのが ILIFE アイライフ V3s Pro だった。

 

2020年10月現在でのAmazonの口コミ評価は、4.3と、値段の割に好成績だ。

 

実際、我が家で購入してみて、この商品は当たりだったな、と実感できた。

 

お掃除性能もなかなかのもの

ロボット掃除機なので、いくら価格が安くても、お掃除性能がダメなら価値がないのだが、 ILIFE アイライフ V3s Pro は実際に使ってみて、お掃除性能も全く問題ないと実感できた。

 

嫁いわく、マキタのハンド掃除機よりも掃除性能は勝る、とのことだった。

 

実際に動いているところを見ると、同じ場所や部屋を何回か行ったり来たりしていて、時間はかかるのだが最終的にはしっかり掃除している、という印象だ。

 

マットや座布団などの多少の段差も問題なく乗り越えてくれる。

 

落下センサーも問題なく、よく2階で使っているが、階段から誤って落ちるということも全くない。

 

多分、ルンバの上位機種などと比べると、掃除時間はかかっているのだろう。だが、結局は自動で動かしっぱなしなので、多少時間が掛かるのは全く気にならない。

 

ごみ捨てもラクラク

ILIFE アイライフ V3s Pro のごみ捨ては超簡単だ。

 

本体カバーを開いてダストボックスを取り出し、溜まったごみを捨てるだけだ。すごいラクラク。

 

この値段なのに、ごみ捨てまでラクラクな設計になっているというのは、素晴らしい。

 

耐久性も問題なし

ILIFE アイライフ V3s Pro は、我が家で1年半以上、ほぼ毎日稼働しているが、故障などは一切なく、毎日元気に稼働している。

 

値段が安かったので、故障が少し心配ではあったが、今のところ全く問題ない。

 

他の対抗になりそうな商品を紹介する

 

アイライフ V8eロボット掃除機

上記でご紹介したアイライフV3sの後継機のようだ。

 

2020年10月時点で、Amazonで21,900円!で販売されている。

 

凄く安いうえに、レビュー結果もAmazonで平均4.1と高評価なので、これを購入しても間違いのない商品であろう。

 

ルンバ606

 

こちらは2020年10月時点で、Amazonで28,314円だ。

メジャーなメーカーのものをやはり買いたい!という方はこちらだろう。

 

Amazonの評価も平均4.2と高評価なので、これも購入して間違いのない商品だろう。

 

まとめ

今回は、我が家で購入し、実際に活躍しているロボット掃除機として、 ILIFE アイライフ V3s Pro を紹介させていただいた。

 

Amazonなどで調べていると、アイライフV3sの後継機や、アイロボットのルンバで安いモデルがあったので、それも紹介させていただいた。

 

素晴らしい値段の安さ、かつ、普通に使える性能なので、「ロボット掃除機には興味があるが、価格がちょっと・・・」という方は是非購入してみてほしい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました