車情報

トヨタハリアー新古車が大量に出まわっている!短納期で購入可能!

トヨタハリアー、走行距離ゼロの未使用新古車が、売りに出されている車両がたくさんあります!

ハリアー、2020年6月に新型になり、売れまくっているようで、納期がすごいことになっているようです。

ベストカーWebのハリアー納期に関する記事

人気グレードだと、半年以上かかるケースもあるようです!

その点、未使用新古車なら、すぐに購入可能なので、納期で長く待たされるということはありません。

また、新車で買うよりも20万円程度、安く購入できるものがあり、少しでも安く、早く購入したい方は、チェックしてみたらいかがでしょうか!

トヨタハリアーの新車価格やグレードごと装備、見積もり金額については以下記事にてまとめているので参考にしてみてください。

トヨタハリアー新型のグレードごと価格・見積もり・値引き金額まとめトヨタハリアーの価格・グレードごとの装備と、実際の見積や値引きはいくらくらいか?についてまとめました。 トヨタハリアーは、2020...

 

新車見積もり金額めやす

ハリアーの新車価格は以下の通りです。

・ガソリンモデル

グレード 価格
S 299.0万
G 341.0万
Gレザーパッケージ 371.0万
Z 393.0万
Zレザーパッケージ 423.0万

※4WDは20万円高

・ハイブリッドモデル

グレード 価格
S 358.0万
G 400.0万
Gレザーパッケージ 430.0万
Z 452.0万
Zレザーパッケージ 482.0万

※4WDは22万円高

     

    ベースグレードのSは、装備が控えめとなっており、ハリアーのラグジュアリー感を考えると、Gグレード以上は欲しいかな、と感じるところです。

    ・ガソリン Gグレード

    • 車両価格:341万
    • オプション:53万(T-Connectナビ、ETC、安全装備)
    • 諸費用・税金:23万
    • 値引き:50万
    • 総額:367万

    値引きがすごいためか、思ったよりもお得に購入できるように感じます!

    ちなにみガソリンのZグレードの見積もり目安についても紹介します。

    ・ガソリン Zグレード

    • 車両価格:393万
    • オプション:34万(パノラマルーフ、ETC、パノラミックビューモニタ)
    • 諸費用・税金:23万
    • 値引き:50万
    • 総額:400万

    Zグレードでしかつけられない、パノラマルーフ、パノラミックビューモニタをつけるとこれくらいとなるようです。

    ちなみにハイブリッドだと、税金諸費用が11万程度で済むようなので、ガソリンより12万程度、税金諸費用が安く抑えられます。

    Zグレードのハイブリッドの車両価格が452万なので、値引き50万とすると、ハイブリッドのZは総額447万程度となります。

    ・ハイブリッド Zグレード

    • 車両価格:452万
    • オプション:34万(パノラマルーフ、ETC、パノラミックビューモニタ)
    • 諸費用・税金:11万
    • 値引き:50万
    • 総額:447万

     

    新古車価格まとめ

    走行距離ゼロの新古車について、いくつかピックアップします。

    2021年2月現在、中古車を見ると、走行距離ゼロの新車未登録車が、大量にヒットします。

    何これ?と思って調べてみると、どうもコロナウィルスの影響で輸出がストップした車両を、中古車として販売しているようです。

    なるほどコロナは、こんなところにまで影響を及ぼしているんですね・・・

    この現象、アルファードでも同様の状態であったため、輸出する車は、ある意味新古車で購入するチャンスなのかもしれません。

     

    ガソリンGグレードの新古車

    例えば上記車両は、Gグレードが支払総額349万で、値引き込の新車で買うよりも18万程度安いです。

    トヨタ正規ディーラーで保証も受けられるようなので、圧倒的にお買い得!ではないでしょうか。

    さらに、短納期で購入可能、というメリットもあります。

     

    ガソリンZグレードの新古車

    上記車両は、Zグレードが支払総額394万で、値引き込の新車で買うよりも6万程度安いです。

    値段はさほど安くはないですが、短納期なのがありがたいのと、もし新車で買うとしても、値引き交渉に使えそう!ですね。

     

    【車購入の前に】愛車一括査定依頼について

    もし、車の買い替えを検討されているのであれば、ネットで愛車の無料買取査定をご検討ください。

    私の実体験ですが、ディーラーで下取り50万強で提示されたところがあり、そのまま売ったことがあるのですが、同じディーラーで私の車が100万で売りに出されていたことには驚きました!

    下取り業者ならば、+2〜30万で売れたであろうと予想します。




    カーセンサー簡単ネット車査定サイト

    ↑上記の画像もしくはボタンをクリックすると、「カーセンサー車査定」のホームページに飛ぶことができます。

    カーセンサーはリクルートが運営する車買い取り査定サイトです。

    複数買取業者の一括査定、もしくはオークション形式による最も高値をつけた1社のみとの交渉を選択可能です。

    一括買い取り査定サイトの最大手で、買い取り形式も選択できるので自分の希望に応じた活用ができます。

    複数業者との電話が煩わしいという場合は、オークション形式にしてしまえば、1社のみとのやり取りで済みます。

     

    また、買取業者と直接交渉し、少しでも買取金額を上げたい場合は、複数の業者に直接一括査定依頼できる、こちらがよいかと思います。



    《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

    ↑上記の画像もしくはボタンをクリックすると、「ズバット車買取比較」というホームページに飛ぶことができます。

    私も一括査定依頼は利用したことがあり、複数業者と直接やりとりするのは確かに面倒ですが、その分リターンも大きく、高値で車を買い取ってもらえる可能性が高くなります。

    ガチで買取査定を上げたい場合は、こちらも利用するのがよいと思います。

     

    コロナの影響で輸出ストップの未使用中古車が大量に出回っている!

    ご紹介の車両は、中古といいつつも、未使用車なので実質新車です!

    保証も5年間ついており、それで安く購入可能で、短納期であれば、購入する価値が十分にあると思います!

    中古車を購入すると、ディーラーでの整備を不安視する人もいるかもしれませんが、中古でもまったく問題なく整備は受けられます。

    短納期、コスパ重視の方は是非チェックしてみましょう!