スバル新型WRXが9月10日初公開!2022年発売予定【エンジンは2.4ターボ!】

車情報

販売停止となっていた、スバル新型WRXが9月10日発表されました!

以下が、特別サイトになります。

 

スバル公式ページ

 

エンジンは、レヴォーグでも搭載が噂されている2.4ガソリンターボになるとのことで、かなり早い車になりそうです!

 

外観は先代と似ているがアグレッシブなイメージになった

外観は、先代を見ていると、一目で新型WRXとわかるデザインだと思います。

 

バンパーの色が、ボディの色と違うので、SUVのような感じもするデザインですね。

六角形のグリルと、コの字型のヘッドランプは、新型レヴォーグと全く同じで、レヴォーグのセダン版、というイメージが強い印象です。

 

 

エンジンは2.4リッターガソリンターボ

エンジンは、北米アウトバックにも搭載されている2.4リッターガソリンターボ(FA24)です。

スペックは275ps、350Nmとなり、とても速いスペックです。

 

先代の2リッターターボとは、スペック的には少し見劣りするかもしれませんが、こちらはレギュラーガソリン仕様になるはずです。

また、排気量アップしているため、実用領域ではこちらのFA24のほうが、トルクフルで運転しやすいと予想できます。

 

大きさは、4670×1805×1465で、先代よりわずかにサイズアップしています。

 

新型レヴォーグと同じ11.6インチディスプレイが搭載される

新型レヴォーグにも搭載された、11.6インチディスプレイが、新型WRXにも搭載されるようですね。

また、SGP(スバルグローバルプラットフォーム)も採用され、SGPの評判はとても高いため、走りもかなり期待できるものと予想できます!

 

新型アイサイトも搭載され、安全性もしっかり確保されそうです。普段使いにもまったく問題なさそうですね。

 

新型WRXは2022年アメリカ発売だが日本ではいつ発売になるか?

スバル好き、セダン好きであれば、現在レガシィB4が販売されなくなってしまったので、このWRXは有力候補になるものと思います。

アメリカでは2022年初頭に発売開始されるようですが日本ではどうなるか?

また情報入手したら更新していこうと思います。

 

【車購入の前に】愛車一括査定依頼について

もし、車の買い替えを検討されているのであれば、ネットで愛車の無料買取査定をご検討ください。

私の実体験ですが、ディーラーで下取り50万強で提示されたところがあり、そのまま売ったことがあるのですが、同じディーラーで私の車が100万で売りに出されていたことには驚きました!

下取り業者ならば、+2〜30万で売れたであろうと予想します。



ユーカーパック公式サイト。1回の査定で最大5,000社が金額提示!

↑上記の画像もしくはボタンをクリックすると、「ユーカーパック」という買取業者のホームページに飛ぶことができます。

ユーカーパックの良いところは、やりとりする業者は1社だけで、全国5000社のオークションに代理出店してくれるので、複数の業者を相手にせず、高値査定を狙えるということです!

面倒な交渉は不要なので、愛車売却の妥当な金額をチェックしておくという意味でも実施をしておいたほうがよいと思います。

 

また、買取業者と直接交渉し、少しでも買取金額を上げたい場合は、複数の業者に直接一括査定依頼できる、こちらがよいかと思います。



《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

↑上記の画像もしくはボタンをクリックすると、「ズバット車買取比較」というホームページに飛ぶことができます。

私も一括査定依頼は利用したことがあり、複数業者と直接やりとりするのは確かに面倒ですが、その分リターンも大きく、高値で車を買い取ってもらえる可能性が高くなります。

少しでも高値売却を目指す場合は是非実施してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました